総合診療科

総合診療科

総合診療科後期研修計画

ジェネラリスト(※)となるための後期研修プログラム
※当科では、『フットワークが軽く何でも相談に乗り、常に全体に注意を払いながら、継続性を重視する診療を、現場のニーズに合わせて日常的に行っている臨床医』をジェネラリストと定義します。

以下のような人に適した研修プログラムです。
 ・場を選ばず、どこででも適応して働くことができる力を習得したい人
 ・将来の専門を決めているが、その前にジェネラルな力を習得したい人
 ・将来の専門を決めていない人
 ・離島で働きたい人
 ・へき地で働きたい人
 ・開業を考えている人
 ・家庭医として働きたい人
 ・病院総合医として働きたい人
 
研修施設:
長崎医療センター、市立大村市民病院、上五島病院、島原病院、富江病院、奈留病院、生月病院、対馬いづはら病院、上対馬病院、小値賀診療所、有川医療センター、奈良尾医療センター

長崎県内の大きな病院から小さな診療所まで数多くの研修施設の選択肢があり、自分に合った研修プログラムを組むことが可能です。又、特に長崎医療センターでは内視鏡の集中研修等、臓器別専門科における選択研修が可能なことがメリットの一つです。
 
期間:
1~3年間(家庭医療専門医取得のためには3年間が必須)
 
取得可能専門医・認定医:
日本プライマリ・ケア連合学会認定 家庭医療専門医
日本内科学会認定 内科認定医
 
問い合せ:
〒856-8562
長崎県大村市久原2丁目1001-1

国立病院機構長崎医療センター総合診療科
和泉泰衛(いずみやすもり)
電話: 0957-52-3121 電子メール: yizumi@nagasaki-mc.com

医学生・研修医の方

平成31年度採用 初期臨床研修医募集要項
初期臨床研修 概容・見学会のご案内
初期臨床研修 研修環境
後期研修プログラム
新専門医プログラム
初期研修医・後期研修医ブログ
FACEBOOK
教育センター