がんサロン「語らん場」

がんサロン「語らん場」

がんサロンの開催について

平成19年『がん対策推進基本計画』において、「がん患者や家族等が、心の悩みや体験等を語り合うことにより、不安が 解消された、安心感につながったという例もあることから、こうした場を自主的に提供している活動を促進していくための検討を行う。」とありますように、当 事者同士の分かち合い、支え合いが重要視されています。

当院もがん診療連携拠点病院として、がん患者さん・ご家族を対象としたおしゃべり会『語らん場(かたらんば)』を2011年12月13日に開所いたしました。その名のとおり、参加者同士が心の悩みや不安などを語り合う場所です。

当院には『さくら会』という乳がんの患者会があり、今回、さくら会の有志5名が相談役として協力していただくこ とになりました。ひとりで悩むことのないよう治療中のつらい経験や悩みを共有していきたいという思いで、ボランティアとして参加してくださいます。〝当事 者にしかわからない〟といった思いに寄り添い、利用者の力になっていただけると期待しています。

入室・退室は自由ですので、外来の待ち時間や話を聴いてもらいたいときなど気軽に利用していただければ幸いです。

医療スタッフだけではできないことを、患者さんと一緒に、この会の活動を充実させていきたいと思います。

医療相談支援センター

MSW 浦山 晶子


「語らん場」運営方針

患者さんの日頃の悩みや疑問を何気なく話し、また治療を通じお互いの考えや経験を話し合える場を提供します。入院中は限られた患者さんとしか出会えませんし、外来では知らない人ばかりでそうそう話しかけることもないと思います。

そこでがんの患者さんたち・ご家族の“交流の場”を用意することにいたしました。思いやりを持って、横のつながりができたら・・・そう考えています。

1. 患者さんの闘病を精神面で支え、共に伴走する
2. 患者さん同士が知り合う場を提供する
3. 情報交換の場を提供する

対象者がんの治療中・治療後の患者さんおよびご家族
活動内容患者同士の交流や情報交換
がんに関する相談
日時

第2火曜日(※祝日、年末年始などは中止)
11:00~13:30
時間変更のお知らせ【平成26年11月より】

場所長崎医療センター
患者情報室(リハビリセンター内)
申込方法対象者は気軽に参加できます。(予約は必要ありません。)


参加された方からのご感想

・家族、友達、親戚にも話せない事が話せて良かった。
・同じ病気でも元気に生活できるのだと感じることができた。
・不安を和らげるこのような場所があってよかった。
・悩みを打ち明けられるこのような場所があって、話を聞いてもらえることができてよかった。
・話をして気持ちが少し軽くなった。
・また利用したい。

語らん場風景

  • がんに関するパンフレットや雑誌も用意しています。

    がんに関するパンフレットや雑誌も用意しています。


患者さんへ

外来受診される方
入院のご案内
医療相談支援センター
患者サポート室
赤ちゃんにやさしい病院(母乳のお話)
患者図書室「あかね」
がんサロン「語らん場」
診療看護師「JNP」
教室・講習会のご案内
検体提供のお願い
治験参加のご案内
教育・研究へのご協力お願い
宗教上の理由で輸血拒否される方へ
バリアフリー情報

受付・診療時間

電話番号

0957-52-3121

19時~8時30分の間はこちら

0957-52-3124

急患は24時間受付

受付時間

8時30分~11時30分

休診日

土・日曜日・祝日・年末年始

交通アクセス